平凡な生活

今では債務整理から1年半ぐらいが経って、毎日が平凡は生活を送っています。これってすごい幸せな事ですよね。

当時は借金の取立てに毎日が嫌になるような生活でした。取立てって言っても、テレビでやっているような強引な方法ではないのですが、会社にまで来ていましたからね。

居留守ばかりを使っていて、それも本当に疲れたのを覚えています。でも今は、そんな借金の取立てにびびる事もなく、毎日が平凡に過ぎていっています。

これが幸せなのかもしれませんね。お金の悩みって本当に頭がおかしくなる想いをします。

毎日毎日、お金のことばかりを考えて、お金がすべてではないのはわかっているのですが、お金がないと何も出来ません。これは事実です。

借金ってその漢字の通り、お金を借りるっていう意味ですから、借りたら返さないといけません。

でも返せなくなるんですよ、消費者金融で借りてしまうと。金利が高いのも原因なんですけど、それ以上に自分のお金って思ってしまったらもうおしまいです。

私がこの日記でいつも紹介している「債務整理の体験談」というサイトでは、本当に波乱万丈な生き方をしている運営者の方が書いている債務整理についての情報になります。

でも自己破産って、思っているほど大変な事ではないと思います。借金返済で悩んでいる方がよっぽど大変。

でもなかなか出来ないのが債務整理であって、変なプライドみたいなものが必ず邪魔をしてきます。

なのに毎日お金のことで嫌な思いをしている。

だったら変なプライドは捨てて債務整理で片付くならした方が絶対に良いと思います。

平凡な毎日がどれだけ幸せな事か。もちろん借金が出来なくなる事で大きな買い物なんて出来なくなるかもしれません。

でも普通には生活出来るんですよ。この「普通」が一番大事なわけで。

たぶん僕のブログを読んでいてくれる人の中にもお金で悩んでいる人も多いって思います。どのレベルの借金かはわかりませんが、もう自分自身で返す事が出来ない。もう普通の生活がしたい。って思うんでしたら、今すぐに法律事務所に相談をしてください。

相談をするだけで、100%解決方法が見つかります。僕ももっとなんで早く法律事務所に相談をしなかったんだろうって思いましたから。

相談料すら勿体無いって思う気持ちもあるかもしれませんね。でも今では法テラスっていう、全国のどこにでもある相談所があります。

市役所とか区役所でも良いかもしれませんね。常駐で弁護士さんや司法書士がいるところがありますので、プライドは捨てて相談に行ってみてください。

一気に将来が明るくなりますよ。