気が抜けてしまって

債務整理が無事、済んで普通の生活をしているのですが、どうも最近気が抜けてしまっている気がします。

何もやる気がしないというか。

仕事も頑張って、今までのマイナス分を稼いでいかないといけないのは分かっているんですけどね。

どうも気が抜けてしまっているんです。

僕なりにどうしてかな~って考えていました。

結局、安堵感が半端ないんですよね。その反動で一気に気が抜けてしまっているんだと思います。

自己破産の申立をするまでに半年以上、申立をしてから半年ほど、全部で一年近く債務整理のことばかりを考えていましたので。

僕は小額管財事件でしたので、管財人の弁護士さんも入っていました。これもあって時間がかかったのですが、その間も両親にお金の心配ばかりをされたり、心身ともに疲れている状態が続いていたって事ですね。

僕は今回の件で、精神的な病にかかってしまいました。メンタルクリニックに通って投薬をしているのですが、どれだけ薬を飲んでも眠れない日があったり、落ち込んでしまう時があったりします。

今でもですけどね。それをメンタルクリニックの先生にも相談をしているのですが、「それだけ精神的に疲れた状態が続いていたので治るまでには時間がかかりますね」と言われました。

債務整理後の生活の中でのもう一つの問題ですね。当時の疲れが一気に出てしまう症状です。

いつも不安になるんですよね。債務整理など借金を消してもらう手続きと言うのは、本当にパワーがいることですし、その後の反動もすごいのがよくわかりました。

一日でも早く社会復帰したいと思う毎日です。